カテゴリー別アーカイブ: 勉強会

南多摩獣医師会学術講習会

南多摩獣医師会(東京都獣医師会南多摩支部)は
毎年、テーマを決めて講習会を開催しています。

今回はアレルギー

先日、2回にわたり、アレルギーの診断・治療に
ついて基礎から最新の知見まで学びました。

今回の講習会で得た情報・考えを、日々の
診療に活かして参ります。

 

医師会・獣医師会による連携シンポジウム

11月6日(金)、日本医師会館で開催
された日本医師会・日本獣医師会に
よる連携シンポジウムに参加して
来ました。

医療・獣医療という垣根を越えて
ヒトと動物の健康と環境の保全を
考える“One health”という理念のもと
今回のシンポジウムが開催されました。

テーマは越境性感染症の現状と課題

内容は中東呼吸器症候群(MERS)、
重症熱性血小板減少症候群(SFTS)、
エボラ出血熱(エボラウイルス病)に
ついてでした。

特にマダニが関係するウイルス性
疾患である重症熱性血小板減少
症候群(SFTS)については、犬猫
などの伴侶動物も関係すること
から大変
有意義な内容でした。

マダニ写真

吸血前(左)と吸血後(右)のマダニの写真

関連サイト
国立感染症研究所

 

勉強会

毎年、この時期に南多摩獣医師会では
外部から先生お招きして、勉強会を
行っています。

今年のテーマは皮膚病

脱毛、かゆみ、フケ、皮膚が赤い・・・
皮膚に見られる症状は様々

10月から12月にかけて3回、
基本的なことから最新の情報まで、
勉強してきました。

文責 浦崎