カテゴリー別アーカイブ: お知らせ

日野市総合防災訓練

令和4年10月22日(土)、日野六小を会場とした
日野市総合防災訓練に参加致しました。

日野市役所環境保全課と共に、ブースを設置し、
来場者に対して防災グッズの準備や同行避難への
理解を説明致しました。

令和4年度日野市総合防災訓練

ブースでは、過去の豪雨災害時における同行避難の
パネルの展示、防災グッズの展示、チラシ、
リーフレットや防災手帳の配布等を行いました。

当日は、多くの方がブースに立ち寄って下さり、
ペットを飼育していない方については同行避難への
ご理解、また地域防災会の方におかれましては、
先の台風19号(2019年)の際の避難所でのペットの
対応状況について貴重な意見を頂くことが出来ました。

ありがとうございました

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院
にご相談ください。

 

犬の飼い方講習会

令和4年10月23日(日)、日野市役所に
おいて「犬の飼い方講習会」が開催されました。

第1部はオールドッグセンターの藤井聡先生による
犬のしつけ教室

第2部はペットのための防災知識というテーマで、
獣医師による犬の病気予防に関すること、市役所
職員による災害時における日野市の対応等、
講演を致しました。

しつけに関しては、多くの来場者から質問があり
様々な悩みに対し、藤井先生が的確に説明して
いました。

詳しくは、稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院に
ご相談ください。

学校飼育動物調査

南多摩獣医師会((公社)東京都獣医師会南多摩支部)の
活動の一つとして、学校飼育動物調査事業があります。

主な内容は、年1回、市内小学校(日野市は市内幼稚園
も含む)を訪問し、生徒に対して飼育動物の習性や
体についてのはなし、飼育動物の健康診断、飼育状況の
確認等を行います。

ウサギを飼育している学校

うさぎ

うさぎ

チャボを飼育している学校

ヤギを飼育してる学校

ヤギ

ヤギ

様々です

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院
にご相談ください。

犬の狂犬病予防注射の時期です

4月より、犬の狂犬病予防注射が
始まっています。

まだお済でない方は早めの
接種をお願いいたします。

令和4年6月1日より、
「改正動物愛護管理法」が
施行されました。

6月1日以降、犬猫にマイクロチップを
装着した(*)場合、飼い主は国の
指定登録機関(日本獣医師会)に
登録する義務があります。

一部の自治体(**)では、
指定登録機関へ登録をすることで、
マイクロチップを狂犬病予防法上の
犬の鑑札とみなすことが出来ます。
(ワンストップサービスといいます)

*:ペットショップおよび
ブリーダーより迎え入れた
犬猫にはマイクロチップが
すでに装着されていますので
飼い主は登録の変更が義務付け
られています。

**:支部管内では令和4年6月現在、
稲城市と日野市が参加しています。

関連サイト
犬、猫へのマイクロチップ装着に関する制度について(東京都)
マイクロチップ装着義務化について(日野市)
マイクロチップ情報登録制度(環境省)
動物愛護管理法(環境省自然環境局)

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
各自治体、(公社)東京都獣医師会
南多摩支部(南多摩獣医師会)所属の
動物病院にご相談ください。

明けましておめでとうございます

本年もよろしくお願い致します。

高幡不動尊

高幡不動尊

(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)

 

学校飼育動物調査

東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)では毎年、
支部管内の小学校(一部幼稚園)を
訪問し、学校飼育動物の健康調査、
生徒に対して飼育動物の話し
(ウサギの歴史、体の仕組み、
世話をする上でのポイント)等を
行っています。

小学校のウサギ

小学校のウサギ

今夏は、猛暑と長雨で飼育委員の生徒を
はじめ先生方も、飼育動物の管理が大変
だったと思います。

訪問した小学校のウサギの中には
若干体重が減ってしまったウサギも
いましたが、元気でした。

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院
にご相談ください。

学校飼育動物の診察

南多摩獣医師会では、管内の
小学校(日野市では幼稚園も
含む)で飼育されている動物
(ウサギ、ニワトリ等)の
往診、治療等も行っています。

必要であれば入院も行います。

入院中の小学校のウサギ

食欲低下で入院中の小学校のウサギ

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院
にご相談ください。

マダニが発生しています!

3月に入り、マダニが発生しています。
支部管内においてもマダニに寄生した
犬が確認されています。

散歩コースに草むら、畑がある場合は
注意が必要です。

マダニは人にも寄生します。

予防・駆除薬には飲むタイプと
背中につけるタイプがあります。

また、マダニに関連して、
今年に入り静岡県において
人でのSFTS(重症熱性血小板
減少症候群)の発生が報告
されました。

SFTSはウイルスによる疾患で
人は主にこのウイルスを持った
マダニに刺されて感染します
(最近ではペットから感染した
例も報告されています)。

関連サイト
厚生労働省

詳しくは稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院
にご相談ください。

あれから10年

全ての御霊に合掌

(公社) 東京都獣医師会
南多摩支部員一同

明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

困難な時代だからこそ、希望と感謝を胸に
過ごしてまいりましょう。

高幡不動尊

詳しくは、稲城市、多摩市、日野市の
(公社)東京都獣医師会南多摩支部
(南多摩獣医師会)所属の動物病院に
ご相談ください。